彦根市の産科・婦人科/妊婦健診・分娩・超音波外来・不妊症・更年期障害の相談
イーリスウィメンズクリニック

MENU

イーリスウィメンズクリニック
  • HOME
  • 医師・スタッフ紹介 – 本院
医師・スタッフ紹介 – 本院

理事長・院長 廣瀬 雅哉

理事長・院長 廣瀬 雅哉

この度、当法人理事長に着任いたしました廣瀬雅哉と申します。
私は、滋賀医科大学を卒業後、滋賀医科大学医学部附属病院、大津赤十字病院、兵庫県立尼崎総合医療センターと、おもに高度急性期病院で産婦人科の医師として働いてまいりました。この度、地域に密着した当法人の理事長として働くことになり大変光栄に思っております。
一方、わが国の産婦人科医療の現状は大変厳しく、集約化と診療休止による分娩取扱い施設の減少が急速に進行しており、「自宅の近くでお産ができる」ということがいよいよ難しくなってきております。
当法人は、開院以来彦根市とその周辺の産科医療を支えてまいりましたが、当法人とて例外ではなく今後も診療を継続していくためには抜本的な改革が必要と考えられます。
このような改革を推進するとともに、これからもいっそう頼りがいのある医院を目指し職責を果たす所存ですので、ご支援ご愛顧のほど何卒よろしくお願い申しあげます。

略歴

1986年
滋賀医科大学卒業、滋賀医科大学産婦人科研修医
1988年
水口市民病院産婦人科医長
1991年
滋賀医科大学産婦人科助手のち講師
2004年
大津赤十字病院産婦人科副部長のち部長
2011年
兵庫県立尼崎総合医療センター(旧塚口病院)産婦人科部長(医療安全部長のち輸血担当部長兼務)

資格など

  • 日本産科婦人科学会認定産婦人科専門医
  • 日本産科婦人科学会認定指導医
  • 日本周産期・新生児医学会認定母体・胎児専門医
  • 日本周産期・新生児医学会認定母体・胎児指導医
  • 臨床遺伝専門医制度委員会認定臨床遺伝専門医
  • 臨床遺伝専門医制度委員会認定指導医
  • 日本臨床細胞学会認定細胞診専門医
  • 日本臨床細胞学会認定教育研修指導医
  • 母体保護法指定医
  • 医学博士

顧問 神野 佳樹

顧問 神野 佳樹

1956年6月4日生まれ

1981年卒業後、まず川崎医科大学附属病院麻酔科に入局しました。ここではER(救命救急)やICUにて重症患者の全身管理を仕事としてまいりました。
1985年京都大学医学部附属病院産婦人科へ転科、関連病院等にて主に周産期領域での仕事を中心としてまいりました。
1993年彦根市立病院を経て現在の中央町本院を父親の後継者として再開いたしました。

現在、仕事は大きく分けて産科(妊娠管理・分娩を中心)、婦人科(不妊治療が中心)ですが、分娩に関して25年以上私がモットーとしておりますのは、自然で患者さまの満足のいくスタイルでの安全な分娩です。この実現のため日々努力しております。

不妊治療に関しましても、患者さまが治療内容をよく理解できるART(IVF・体外受精)等の提供を目指しております。

また、地域の行政にも働きかけこの地のより良い妊娠分娩環境の創設や改善を日夜考えております。

非常勤医師 稲森 久美子

スタッフ

スタッフ集合

アットホームな雰囲気で皆さまをお迎えします。